話題沸騰!?CBD(カンナビジオール)が注目を浴びる秘密!

CBD

CBDって言葉を聞いたことありませんか?
恐らく知らないという方が多いかと思います!
アメリカにいた方や海外の情報をとっている方は聞いたことがある単語かと思います!
こちらではそのCBDとは何かという事と、なぜ注目を浴びているのかということをまとめました!

注目を浴びている理由3つ!


「健康」
様々な病気や疾患に効果的!?論文や臨床実験で証明済み♬
「美容」
肌の炎症を抑制したり、保湿効果・アンチエイジング効果があり!?
「市場価値」
ゴールドラッシュならぬ、グリーンラッシュとは??

 

そもそもCBDとはなんぞや?

CBDとは大麻に含まれるカンナビノイドの成分の一種です。
カンナビジオールとも言われます。
このタイミングで大麻なの!?危なくない!?!?
っと思われるかともいらっしゃるかと思います!
ですが、CBDは皆さんが思う一般的な大麻のではなく、別の成分は示しています!

詳細は別の機会にご説明します!
今回は皆さんが気になっている効果について詳しくご説明いたします!

「健康」について

近年、大麻に関する研究が進み、1000以上の論文が作成されています。その中でもヒトや動物の臨床実験を実施して、論文になったものは約100疾患あり、おおよそ250もの疾患に効果があるとされています。

なぜCBDが注目を浴びているかというと
そもそも体内には元々ECS(エンド・カンナビノイド・システム)という地球上で生きていくために本来備わっている身体調整機能が備わっています。
そのECSの働きを取り戻すことができるのがCBDなのです。

CBDのの研究における特に有効性があるとされている症状は下記の症状があります!

・がん治療
・てんかんおよびその他の精神障害
・天然の鎮痛・抗炎症効果
・脳神経
ect、、、
です♬

一度は聞いた事がある症状ではないでしょうか?

また、不眠症や抑うつ治療にも効果があると考えられています!
他にも多数の論文や臨床実験がされて有効的だと証明されています!

「美容」について

CBDは「次世代のスキンケア」とも呼ばれています♬
抗炎症効果や高保湿効果、アンチエイジング効果があるといわれていまs!
現在やオイルやVAPE(電子タバコ)で摂取する方法が多いですが、CBD成分が多く入っているクリームタイプの製品もあり、美容製品としても注目を浴びています!

下記の商品がその主にあります。

私は現在はVAPEでの摂取が主ですが、乾燥肌でもあるのでオイルはとても重宝しています!

「市場価値」について

CBDはゴールドラッシュならぬグリーンラッシュといわれています!
2018年12月に改正された農業法によって、産業用大麻(ヘンプ)が規制対象物質から除外され、他の農作物と同じ扱いなりました!
この法改正が大企業や様々な人にCBDの単語が広まり、話題が上がっています

また、2018年の大麻草由来のCBD製品の市場規模は約5億9100万ドルで、2022年までに220億ドルまで拡大すると見ている企業あります♬
他のアナリストたちも、これほど強気でないにしても業界の成長を見込んでいる業界なのです!
業界誌『ヘンプ・ビジネス・ジャーナル』によれば、2017年時点での大麻草由来のCBD市場の規模は1億9000万ドルで、2022年までに6億4600万ドルまで成長するとまで言われています!

まとめ

今の記事はCBDについてざっくりまとめました!
まだまだ業界としては将来性があるものだと感じており、また、大麻という言葉に以上に反応している方が多いという印象を受けます♬
私は将来の市場価値やECS(エンド・カンナビノイド・システム)に関してとても興味深いため、しばらくはCBDの市場を追おうと思っていますので、是非美容や健康に何か悩みがある方は他の記事も参考にしつつ、試して頂けたら幸いです!
なにか気になることがありましたらSNSとかで聞いていただきましたら嬉しいです♬

コメント

タイトルとURLをコピーしました